artists love animals

  • 2013.09.26 Thursday
  • 13:46


昨日は ‘ artists love animals 2013 ’ http://gallery-point-1.com/index.02.html というイベントが行われているギャラリーへ足を運びました。


 

 


ギャラリーでは15組のアーティストが作った品々が販売されているのですが、購入すると犬猫の殺処分を減らす活動を行っている団体へ寄付されるのです。
私は子どもの頃から猫、リス、犬を飼ってきていて今現在はうさぎ、と、とにかく動物が大好きで殺処分は反対(というかそれ以前に飼っていたペットを捨ててしまうことに大反対!!)で、こういう活動には微力でも協力したいと思っていました。
なので、今回少しでも協力できたことに満足です。いえ、本当はまだまだ足りませんが。


 


ほんの気持ちだけですが、ポストカードと便箋を購入しました (本当は実家の犬用の首輪を買いたかったのですが、サイズが無くて断念…)


殺処分の現実は酷いです。
2011年度に沖縄県内で捕獲・保護などで動物愛護管理センターに収容された犬と猫は7243匹で、そのうち飼い主から引き取ったのは502匹。 殺処分数は6262匹だそう。
全国で見ると犬が約14万匹、猫も約14万匹処分されているというのです。

この事実を知って愕然…

何でこんなことになっているんだろうか?
ドイツは殺処分ゼロだそうで、フランスやドイツなどの動物を大切にしている国を日本は見習っていかないといけない!と思います。


 


ギャラリーでは去勢手術・避妊手術の重要性、ペットとのコミニュケーション・しつけの大切さなどを改めて実感しました。


我が家のtoto、その時期が来たら去勢手術をする予定です。
去勢・避妊手術をすることに反対されている方も多いかもしれませんが、手術を受けることで ‘将来的になる可能性の高い病気’ の予防にもなるので。 高齢になってからの手術は体力的にも厳しいと思うので、だったら小さいうちに・元気なうちに予防の為に手術を…と思うのです。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM